おトク情報、気になったことを発信します。

sysnishi

PC・モバイル・ガジェット

Nexus 5にcyanogenmod 13を導入しました

更新日:

cyanogenmod13
android 6.0に上げたばかりのNexus 5ですが、また早速android 6系のカスタムROMが出たため手をだしてしまいました。

今回導入したのはcyanogenmodとblu sparkカーネルの組み合わせです。
android 6.0に上げても、しばらくするとまた電池もちが怪しくなったため、今回の導入に至りました。

スポンサーリンク

導入したもの

カスタムリカバリ

最新のTWRPを導入しました。
■TWRP
https://dl.twrp.me/hammerhead/
上記のページからtwrp-3.0.0-0-hammerhead.imgをダウンロード。

fastboot flash recovery twrp-3.0.0-0-hammerhead.imgでNexus 5に導入。

OS

■cyanogenmod 13
https://download.cyanogenmod.org/?device=hammerhead

同様に、最新版をダウンロード。(導入時点ではNIGHTLYしかありませんでした)

kernel

■blu spark
http://forum.xda-developers.com/devdb/project/?id=11177#downloads

最新版をダウンロード。(当時はr56をいれました)

アプリ

■gapps
http://opengapps.org/
Platform:ARM
Android:6.0
Variant:pico

男はだまってpicoサイズ。

■supersu
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1538053

stable版をダウンロード。

簡単な導入順序としては、TWRPでfullwipe->OS->kernel->gapps->supersuの順にInstallでいけました。

入れ替え前に比べてバッテリーの減りもだいぶ改善されたように思います。
若干アプリを削りましたが・・・。

-PC・モバイル・ガジェット

Copyright© sysnishi , 2018 All Rights Reserved.