おトク情報、気になったことを発信します。

sysnishi

PC・モバイル・ガジェット

【2017年版】厳選3選!スマホライトユーザの普段使いに「ちょうどいい」DSDS端末比較

投稿日:

デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)の端末も色々と増えてきてしまい、キャリアの回線と格安SIMで早く安く携帯を運用したいのに、どれにしていいか迷ってしまいますよね。

そんなDSDSの端末の中に、ミドルスペックで持ちやすい端末、スマホライトユーザにとって「ちょうどいい」端末があります。

今回はDSDSの中でも、5~5.2インチクラスの端末で、普段使いに「ちょうどいい」端末3種をご紹介します。

 

DSDS端末でキャリアの回線と格安SIMの回線を1つにまとめるお得な方法は以下の記事をご覧ください。

2台持ちの時代は終了!Nexus5からZenfone3に乗り換えてキャリアと格安SIMの良いとこどり

これまでFOMA SIMを差したGalaxy Nexusと、格安SIMを差したNexus5の2台持ちで頑張ってきましたが、変革の年2016年に、ついに1台持ちで自分が納得できる形で運用できる、夢のよう ...

比較機種と選定ポイント

比較機種3種

今回比較する端末は以下の3種類です。どの機種も、国内向けモデルが販売されているDSDS端末となっています。

  • ASUS Zenfone3
  • HUAWEI nova
  • Moto G5 Plus

選定ポイント

対象端末の選定にあたっては、以下の3点を重点に置きました。

CPU:Snapdragon 625

Snapdragon 625はミドルレンジスマホ向けに開発されたCPUで、Snapdragon 617の後継にあたります。電力効率もSnapdragon 617から35%改善された上に、性能は向上している優れモノです。

普段使いには十分な性能で、ハイエンドのCPUに比べてバッテリー持ちも良くなるのでオススメです。

端末サイズ

選定対象の端末対象は5~5.2インチとしています。私自身がこれまでGalaxy Nexus、Nexus 5、Zenfone3と端末を利用してきたうえでこの範囲が普段使いにちょうどいいサイズだと判断しました。これより大きいと片手で操作するのは無理です。

対応バンド

スマホの利用にあたっては、通信ができなければ意味がありません。通話は3Gの回線、通信はLTEの回線を使用します。通信・通話できない箇所が極力少なくなるよう、少なくとも以下のバンドを含んでいることを条件にしています。

3G(W-CDMA):1,6,19

LTE:1,19

docomoの各バンドの詳細は以下の記事が非常に分かりやすいです。

参考docomoのネットワーク周波数帯/Bandのまとめ - 公安9課

なお、この記事では3GもLTEもdocomoの回線を対象にしています。

スペック比較

比較表

それではいよいよ端末の比較をしていきます。以下の通り表形式にまとめました。

対応バンドの太字は、docomoの対応バンドとなっています。

ASUS Zenfone3HUAWEI nova Moto G5 Plus
CPUSnapdragon 625Snapdragon 625Snapdragon 625
メモリ容量3GB3GB4GB
端末サイズ5.2インチ5インチ5.2インチ
対応バンド(3G)1/2/5/6/8/191/5/6/8/191/2/5/6/8/19
対応バンド(LTE)1/2/3/5/7/8/18/19/26/281/3/5/7/8/18/19/281/3/5/7/8/19/20/28
バッテリー2,650mAh3,020mAh3,000mAh
重量144g146g155g
Wi-Fia/b/g/n/acb/g/na/b/g/n
カメラ画素数前面800万画素
背面1600万画素
前面800万画素
背面1200万画素
前面500万画素
背面1200万画素

どの機種が良い?

3機種それぞれ一長一短があるので「これに決まり!」とすぐにはならず、ここから自分の要件にあった端末を選ぶことになるかと思います。いくつかのポイントをまとめます。

Wi-Fiがac対応なのはZenfone3だけ

Wi-Fiが最新のIEEE802.11acに対応しているのはZenfone3だけです。ご自宅のルータがacに対応していなければ意味はないですが。

また、残りの2機種もIEEE802.11nには対応していますが、HUAWEI novaは5GHzの周波数帯は対応していないようですので念のためご注意を。

Moto G5 Plusはカメラが一番明るい(F値1.7)

カメラの画素数は最近はあまりあてにはなりません。Moto G5 PlusはF値が1.7と他の2機種と比べ明るいレンズとなっています。(Zenfone3は2.0、novaは2.2)

カメラをよく使うような場合にはこの機種を選ぶと良いのではないでしょうか。

片手でも操作しやすいのにバッテリーが大きいHUAWEI nova

HUAWEI novaはこの3機種で唯一の5インチスマホです。また、背面もメタルボディです。Zenfone3は背面がガラスなので、どうしてもケースがないと心もとなくなりますが、HUAWEI novaならケースなしでもいけそうです。そうすると、実質的にこの3機種の中で1番軽い機種になりますね。

さらに、バッテリー容量は3機種の中で一番大きいです。どの機種も1日使用しても十分バッテリーがもちますが、バッテリー容量が大きいとより安心ですよね。

 

いかがでしたか?

今回は、「厳選3選!スマホライトユーザの普段使いに「ちょうどいい」DSDS端末」についてご紹介しました。

自分のこだわりに合わせた最適な端末が見つかると良いですね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

-PC・モバイル・ガジェット

Copyright© sysnishi , 2018 All Rights Reserved.