おトク情報、気になったことを発信します。

sysnishi

PC・モバイル・ガジェット オススメ商品

ガジェット好きのボクが妻のスマホをガチで選んだ結果→Oneplus 6になりました

更新日:

2018.7.15 GEARBESTのクーポン情報を入手しました!詳しくは目次から「GEARBESTが安い!」に飛んでね!(クーポンは7月18日まで有効です)

2016年12月に購入した妻のZenfone 3の調子が悪くなりました。購入から1年半で、ちょうどボーナスの時期ということもあり、思い切って買い換えることにしました。

さて、次のスマホは何にしようか・・・2週間ほど悩み続け、最終的にOneplus 6を選択することとなりました。

今回はOneplus 6を選ぶまでの経緯と決め手についてご紹介します。

この端末を選ばずに何を選ぶ!?ってくらい良い端末

決めてみたら、現時点でこの端末以外の選択肢はあり得ない。そう思えるぐらいのベストスマホをチョイスしたと思っています。

基本的にスマホを選ぶときは、自分で決めている「スマホ選びの基準」を元に選んでいます。ご参考まで。

それでは早速、注目ポイントの数々を見ていきます!

注目ポイントはざっと以下のような感じです。

  • 最新CPU
  • 6GBメモリ
  • バッテリー持ちもOK
  • カメラの評価も高いぞ
  • docomoへのバンド対応もばっちり
  • こんなに安くていいんですか!?
  • ある程度の防水にも対応
ちょっと!いいとこばっかりじゃん!

そうなんです。かなりいいところが多すぎてびっくりしているぐらいです。もちろん、まだ手元に届いていませんので実際のところは使ってみないと分からないですが。

それでは各注目ポイントについて気になるところをピックアップしていきます。

CPU・メモリ

CPUは現時点で最新最高スペックの「Snapdragon 845」を搭載しています。

何をするにもキビキビ動いてくれますので、ゲームをする場合にもバッチリです。

メモリも安心の6GB搭載ですので、アプリをどれだけ起動してても大丈夫。

バッテリー持ちもOK

GSMArenaのレーティングによると76hとなっており、バッテリー持ちもなかなかのものです。

普通に使っていたら余裕で1日もつレベルです。

一方でOneplus 5Tは82hを記録しており、最後まで5Tにするか6にするか迷いました。

また、XiaomiのMIX 2Sは同値が59hというところもあり、候補から外れることとなりました。

やっぱりバッテリー持ちはできるだけ良いものが欲しいですよね。

最高のカメラ

カメラはOneplus 5Tからさらに進化しており、iPhone Xと比べても遜色ないレベルのようです。

上の動画では、iPhone Xとの比較テストを行ってくれているので参考になりそうです。

妻が重視しているのはやはりカメラの画質のようです。

子供を撮るとき、一眼レフを持って歩けないような場面でもできるだけきれいな写真を残したいという思いは世の親たちはみんな思っているかもしれませんね。

docomoのバンドにもバッチリ対応(もちろんau/softbankも大丈夫!)

うちではdocomoのFOMA SIMとdocomo系の格安SIMの2枚刺しでの運用をしています。

3GはSIMスロット2に挿せばFOMAプラスエリアにも対応してくれ、LTEはプラチナバンドのband 19にもしっかり対応していますのでどこに持って行っても大丈夫です。

au、softbankのプラチナバンドにも対応してるよ!

そう、各社のプラチナバンドに対応しているので、どのキャリアを使用していてもOneplus 6はオススメなんです。

こんなに安くていいんですか!?

Oneplusのスマホはコスパが高いことで有名です。定期的にクーポンが出たりフラッシュセールが行われるので、その時を狙えばさらに安く購入することが可能です。

自分が購入したときは489.99ドルに割引されていたので、DHLの送料込みで505.31ドルで購入できました。

この性能この安さはもはや反則級ですよね。しかもOneplusはケースが付いてくるのと、そのまま使える画面フィルムが貼られている

あとは発送、到着を待つばかりです。

ある程度の防水にも対応

防水規格の取得こそ無いものの生活防水に対応しているというところもOneplus 6の強みです。急な雨が来ても大丈夫。

イヤホンジャック(イヤホンジャックがあるというのも強み!?)も防水加工されていますよ。

 

ここはちょっとマイナス点かも・・・

ここまでオススメなポイントをご紹介してきましたが、購入するにあたってはマイナスな点も注目しておかなければなりません。

といってもマイナスとなる気になる箇所はほとんどありませんが・・・。

重量感

レビューを見てても重さは気になるポイントとして挙げられています。

Oneplus 6の重さ177gです。なかなか重いです。画面サイズ(筐体サイズも)が大きいので、それに応じて重量も大きくなってしまうのは仕方がないのですが。

ただ、重いことで有名なXperia XZ2 198gと比べればまだ軽いほうですよね。

事前に妻にXperia XZ2のモックを触ってもらいました。

結構ズッシリだね・・・
でもこれよりは軽いよ!
それならまぁ大丈夫かな?

そもそもずっとスマホいじってるのもダメだし・・・。

・・・というわけでOneplus 6に決定したのでした。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「ガジェット好きのボクが妻のスマホをガチで選んだ結果→Oneplus 6になりました」についてご紹介しました。

Oneplus 6は現時点での自分にとって最高の端末としてチョイスできたスマホです。

ざっくりと以下のような方にオススメなスマホです。

Oneplus 6はこんな方にオススメ!

  • 高性能で低価格の高コスパスマホが欲しい方
  • カメラの画質も妥協したくない方
  • 周りの人と同じ機種を使いたくない個性派の方

我が家と同じような用途でスマホを選ぶ人って結構多いと思っています。

最高のスマホ選びの助けになれば嬉しいです。

またOneplus 6が届いたら記事を書いてまとめたいと思います。

GEARBESTが安い!

ボクが買ったOneplus 6がまたGEARBESTでセールしていますよ!

限定クーポンも入手しましたので、注文時に入力してくださいね。

限定200個!クーポンコード:IT$MPOP64 有効期限:2018.07.18

-PC・モバイル・ガジェット, オススメ商品

Copyright© sysnishi , 2018 All Rights Reserved.