PC・モバイル・ガジェット

【Mi Band 3、4設定】ディスプレイ設定を自分好みにカスタマイズする方法

【Mi Band 3、4設定】ディスプレイ設定を自分好みにカスタマイズする方法

Mi Band 3、4の通知設定で便利に使いこなすとともに、見た目も自分好みにするとより愛着がわくはずです。

この記事ではMi Band 3、4のディスプレイ表示に関する設定方法についてご紹介します。

Mi Bandを使いこなすための設定をまとめているのでこちらもご確認ください!

設定まとめはこちら

【簡単設定】Mi Band 3、4の設定方法まとめ
【簡単設定】Mi Band 3、4の設定方法まとめ【Android・iPhone対応】

こんにちは。Xiaomiのスマートバンド「Mi Band」シリーズがすっかりお気に入りのしすにし(@sysnishi)です。 今はMi Band 4を使用し、妻はMi Band 3を使用しています。 ...

続きを見る

GearBestで25.99ドルセール中です!

GearBest限定25.99ドルクーポン:GBBAND4MI

 

Mi Band 3、4のディスプレイ設定をMi Fitでカスタマイズする

Mi Fitでのディスプレイ設定カスタマイズはMi Band 3、4設定画面のメニューから行えます。

[Mi Fit]Mi Band 3のディスプレイのカスタマイズ

Mi Band 3、4のディスプレイのカスタマイズ

手首を持ち上げて情報を表示・バンドの位置

手首を持ち上げて情報を表示」をオンにすると、時計を見る(手首をクイっ)動作をするだけでディスプレイを勝手にオンにしてくれます。

終日または指定の時間にだけオンにすることもできます。

ボクは普段サッと時計を見ることが無くバッテリーの消費もおさえたいのでオフにしています。
[Mi Fit]手首を持ち上げて情報を表示

「手首を持ち上げて情報を表示」設定

 

手首を持ち上げて情報を表示」設定をオンにする場合、「バンドの位置」もちゃんと設定しておく必要があります。

どちらにせよ設定しておけば損はしませんので設定しておきましょう。

 

ディスプレイ設定

ディスプレイ設定」は、Mi Band 3を操作して使えるメニューを非表示にしたり、メニューの並び順を変更できます。

本当に使うことが無い機能があれば非表示にしてスッキリさせてもいいかもしれません。

もしかしたら使うかも・・・と考えてしまうボクはもちろん全表示です。

通知」にすぐアクセスできるように、文字盤のすぐ下に「通知」メニューを持ってきています。

[Mi Fit]ディスプレイ設定

ディスプレイ設定

 

ナイトモード

ナイトモード」をオンにすると、指定した時間自動的に画面が暗めになってくれます。

時間は「日没後にオン」または自分で指定できます。

ボクは寝る前ぐらいの時間から朝まで(22:00~翌6:00まで)ナイトモードを有効にしています。
  • [Mi Fit]ナイトモードの設定

    ナイトモードの設定

  • [Mi Fit]ナイトモードの時間設定

    ナイトモードの時間設定

 

天気設定

天気設定」はMi Band 3の天気表示の設定をカスタマイズできます。

都市は「自動的に位置情報を取得」をオンにしておけば自分のいる場所に合わせて都市を指定してくれます。

ボクも「自動的に位置情報を取得」をオンにしてますよ!
  • [Mi Fit]天気設定

    天気設定

  • [Mi Fit]天気設定 詳細

    天気設定の詳細

 

バンド画面ロック

バンド画面ロック」をオンにすると、ディスプレイを上にスワイプしてロックを解除してからでないと画面表示が切り替えられないように設定できます。

この機能ははっきり言って邪魔でしかたありません。セキュリティが強化されるわけでもないので表示切替にワンステップ余計に必要になるだけです。

バンド画面ロック」はオフにすることをおすすめします。

[Mi Fit]バンド画面ロック

バンド画面ロック状態

 

Mi Band 3、4の時計文字盤設定をMi Band自身でカスタマイズする

Mi Fitでのディスプレイ設定以外に、Mi Band自身でカスタマイズできる箇所があります。

それは時計の文字盤の表示設定です。

Mi Band 3で時計の文字盤の表示設定をするには「その他」メニューまで上にスワイプし、「画面」メニューまで右にスワイプしたあとディスプレイ下部を長押しします。

Mi Band 4の場合は「More」⇒「Band display」の順にタップです。

Mi Band 3

  • [Mi Band 3]「その他」メニューまで上にスワイプ

    「その他」メニューまで上にスワイプします

  • [Mi Band 3]「画面」メニューまで右にスワイプしボタン長押し

    「画面」メニューまで右にスワイプしディスプレイ下部を長押しします

Mi Band 4

  • Moreまでスワイプしてタップします

    Moreまでスワイプしてタップします

  • Band displayをタップします

    Band displayをタップします

 

Mi Band 3も4も、文字盤3種類から選択することができます。

Mi Band 3では以下の3種類

  1. 時刻表示普通サイズ
  2. 時刻表示小さめサイズ/歩数表示
  3. 時刻表示大きめ

Mi Band 4では以下の3種類

  1. 時刻とカラフルな歩数ゲージ
  2. ゴールド文字盤
  3. ブルー文字盤

気に入った文字盤表示の時にディスプレイ表示部にタッチすると決定できます。

Mi Band 3

  • [Mi Band 3]文字盤①

    文字盤①

  • [Mi Band 3]文字盤②

    文字盤②

  • [Mi Band 3]文字盤③

    文字盤③

Mi Band 4

  • Mi Band 4文字盤①

    Mi Band 4文字盤①

  • Mi Band 4文字盤②

    Mi Band 4文字盤②

  • Mi Band 4文字盤③

    Mi Band 4文字盤③

 

【Mi Band 4のみ】Mi Fitから個性的なフェイスデザインに変更

Mi Band 4ではMi FitアプリのMi Band 4設定メニュー内に「バンドディスプレイ設定」という項目が追加されました。

あらかじめ用意されてある個性的なフェイスデザインを選択し、「文字盤を同期」をタップすると変更が完了します。

  • バンドディスプレイ設定をタップします

    バンドディスプレイ設定をタップします

  • 一覧からお好きなフェイスデザインを選択します

    一覧からお好きなフェイスデザインを選択します

  • 文字盤を同期をタップします

    文字盤を同期をタップします

なかなか個性豊かで良いのですが、ビジネスの場では少々使いづらいデザインと、こどもっぽいフェイスデザインが多いように感じます。

気に入ったフェイスデザインが見つからない方も大丈夫。次にご紹介する「WatchFace for Xiaomi Mi Band 4」でカスタムフェイスデザインを設定できるのです。

 

【Mi Band 4のみ】WatchFace for Xiaomi Mi Band 4/AmazToolsでカスタムフェイスデザインを設定

Mi Band 4のフェイスデザインの実ファイルはxmlと画像ファイルで構成されているので、頑張れば自分でもカスタマイズ可能になっています。

かといって、誰でも簡単にできるレベルの操作ではありません。

しかし、サードパーティーのアプリを使用すれば簡単に変更することが可能です。

Androidなら「MiBand4 - WatchFace for Xiaomi Mi Band 4」、iPhone なら「AmazTools」を使用すれば、プリセットで用意されているものより豊富な種類のフェイスデザインが手に入ります。

 

【Android】MiBand4 - WatchFace for Xiaomi Mi Bandでカスタムフェイスを設定

 

MiBand4 - WatchFace for Xiaomi Mi Band 4

MiBand4 - WatchFace for Xiaomi Mi Band 4

Rokitskiy.DEVposted withアプリーチ

 

「MiBand4 - WatchFace for Xiaomi Mi Band 4」アプリでお好みのフェイスデザインをタップして、「INSTALL」ボタンでデザインがダウンロードされます。

「このウォッチフェイスをインストールして!」とメッセージが出ていますので「OPEN MIFIT」をタップしてMi Fitを開きましょう。

  • Android
    好きなデザインをタップします

    好きなデザインをタップ

  • Android
    「INSTALL」をタップします

    「INSTALL」をタップ

  • Android
    「OPEN MIFIT」をタップします

    「OPEN MIFIT」をタップ

先ほど「タップしろ」と表示されていたデザインをタップし、「文字盤を同期」をタップするとウォッチフェイスをMi Band 4に設定できます。

Android
このデザインをタップします

このデザインをタップ

Android
「文字盤を同期」をタップします

「文字盤を同期」をタップ

 

カラーディスプレイの特徴を活かしてできるだけカラフルにしたいという気持ちが前に出た結果このデザインに。

時刻表示も大きめのデザインが○です。

フェイスデザイン設定完了

フェイスデザイン設定完了

今回選んだデザインはコレ

 

【iPhone】AmazToolsでカスタムフェイスを設定

iPhoneの場合には「AmazTools」を使用してカスタムフェイスを変更できます。

App StoreからAmazToolsをダウンロードしましょう。

AmazTools

AmazTools

Mattia Fochesato無料posted withアプリーチ

 

ダウンロード後「AmazTools」を起動するとBluetoothの使用許可を求められるので「OK」をタップし、「Welcome to AmazTools!」と表示されたら「Setup」→「Search device」の順にタップします。

  • iPhone
    Bluetoothの使用許可は「OK」をタップします

    「OK」をタップ

  • iPhone
    「Setup」をタップします

    「Setup」をタップ

  • iPhone
    「Search device」をタップします

    「Search device」をタップ

 

Mi FitでMi Band 4と接続している場合には「Mi Smart Band 4」と表示されるのでタップ後「Continue」をタップするとすぐセットアップ完了のメッセージが表示されるので「Close」をタップで「AmazTools」の使用準備完了です。

iPhone
「Mi Smart Band 4」→「Continue」の順にタップします

「Mi Smart Band 4」→「Continue」の順にタップ

iPhone
「Close」をタップします

「Close」をタップ

 

Browse」メニュー内で右上の時計のマークをタップし「Mi Band 4」をタップするとMi Band 4用のウォッチフェイスが一覧表示されるので好きなものをタップしてください。

iPhone
「時計マーク」→「Mi Band 4」の順にタップします

「時計マーク」→「Mi Band 4」の順にタップ

iPhone
好きなデザインをタップします

好きなデザインをタップ

 

Download」ボタンをタップするとダウンロードを開始し「Downloaded」に変わるとダウンロード完了です。

<Browse」をタップして戻ります。

iPhone
「Download」をタップします

「Download」をタップ

iPhone
ダウンロード完了後「<Browse」をタップします

ダウンロード完了後「<Browse」をタップ

 

Downloads」メニューボタンをタップすると先ほどダウンロードしたデザインが表示されているのでタップし「Install」をタップしてください。

iPhone
「Downloads」メニューで先ほどのデザインをタップします

「Downloads」メニューで先ほどのデザインをタップ

iPhone
「Install」をタップします

「Install」をタップ

 

Install!」をタップすると警告画面が表示されます。「Ok」または「Ok, don't ask again」をタップするといよいよウォッチフェイスのインストール開始です。

iPhone
「Install!」をタップします

「Install!」をタップ

iPhone
「Ok」をタップします

「Ok」をタップ

 

インストール完了まで待機し、「Success」の表示がでたらインストール完了。Mi Band 4のウォッチフェイスの表示が変わっているはずです。

これでAmazToolsによる簡単なインストール操作は完了となります。

iPhone
インストール完了まで待機します

インストール完了まで待機

iPhone
Successの表示が出たらインストール完了です

Successの表示が出たらインストール完了

 

Browse」メニューではフィルタボタンでさまざまな条件で絞り込んだり、検索ボタンでキーワード検索が可能。

また、真ん中上部の「Home」をタップするとソート順をダウンロード数順に変更することができますよ。

色々自分のお気に入りのデザインを探してみてください!
iPhone
フィルタボタン、検索ボタンで絞り込んだりHomeからソート順を変更してみましょう

フィルタ、キーワード検索、ソート順変更が可能

 

AmazFacesなどからAmazToolにウォッチフェイスをインポートすることも可能です。

アプリを使用してもいいですが、Webサイトだと会員登録なしにブラウザのブックマークにお気に入りを保存しておけるのでおすすめ。

参考Last week TOP - Xiaomi Mi Band 4AmazFaces

好みのウォッチフェイスをタップして「Download」をタップ。

カラーパターンがある場合はさらにどれにするかを選んでタップするとダウンロードできます。

  • iPhone
    好きなデザインをタップします

    好きなデザインをタップ

  • iPhone
    「Download」をタップします

    「Download」をタップ

  • iPhone
    どのパターンか選んでタップします

    どのパターンか選んでタップ

 

ファイルアプリから先ほどダウンロードしたファイルを長押しし「共有」→「その他」→「AmazToolsで開く」の順にタップ。

  • iPhone
    「ファイル」アプリからファイルを長押しして「共有」をタップします

    ファイルを長押しして「共有」をタップ

  • iPhone
    「その他」をタップします

    「その他」をタップ

  • iPhone
    「AmazToolsで開く」をタップします

    「AmazToolsで開く」をタップ

 

AmazToolsのウォッチフェイスインストール画面が表示されるので「Install!」をタップしてインストールを進めましょう!

iPhone
「Install!」をタップしてインストールを進めましょう

「Install!」をタップしてインストール

 

【Mi Band 4のみ】画面の点灯時間(Screen Timeout)を設定する

Screen TimeoutはMi Band 4のファームウェアのバージョンがあがると使えるようになる機能です。

画面が点灯してから消灯するまでの時間を5~10秒の間で変更できます(デフォルト5秒)。

 

OSの言語設定を英語に設定する

ファームウェアバージョンは地域ごとに調整されており、最新のファームウェアを手に入れるためには一旦AndroidやiPhone(iOS)で英語への言語設定変更が必要です。

日本にはなかなか最新のファームが配信されません・・・

Androidでの言語設定変更

「設定」アプリから「システム」→「言語と入力」→「言語(国/地域)」の順にタップします。

  • 設定アプリから「システム」をタップします

    「システム」をタップ

  • 「言語と入力」をタップします

    「言語と入力」をタップ

  • 「言語(国/地域)」をタップします

    「言語(国/地域)」をタップ

 

デフォルトでは「日本語(日本)」以外の設定は存在しないはずです。

言語を追加」をタップし、「English」→「United States」の順にタップし言語を追加しましょう。

  • 「言語を追加」をタップします

    「言語を追加」をタップ

  • 「English」をタップします

    「English」をタップ

  • 「United States」をタップします

    「United States」をタップ

これで「English(United States)」が追加できました。

次に、追加した「English(United States)」の横の3本線を長押し→上にドラッグして、「English(United States)」を第1優先の言語に設定します。

「言語(国/地域)」という表示が「Languages (country/region)」になり、英語への言語設定は完了です。

「English」を上にドラッグして第1優先に設定します

「English」を上にドラッグして第1優先に

英語への言語設定変更完了

言語設定変更完了

 

iPhone(iOS)での言語設定変更

iPhoneの場合は「設定」アプリから「一般」→「言語と地域」の順にタップして言語と地域の設定画面に移動します。

「設定」アプリから「一般」をタップします

「設定」アプリから「一般」をタップ

「言語と地域」をタップします

「言語と地域」をタップ

「iPhoneの使用言語」が「日本語」になっていると思いますのでタップし、「English」をタップ。

そうすると「iPhoneの使用言語を英語に変更しますか?」とダイアログが表示されるので「英語に変更」をタップすると英語への言語設定に変更完了です。

  • 「iPhoneの使用言語」をタップします

    「iPhoneの使用言語」をタップ

  • 「English」をタップします

    「English」をタップ

  • 変更完了です

    変更完了

 

Mi Fitアプリからファームウェアアップデート

OSの言語設定を変更した後は、「Mi Fit」アプリからファームウェアをアップデートします。

一度アプリを終了させてからもう一度「Mi Fit」を起動しましょう。

もしかしたら自動でファームウェアのアップデートが開始されるかもしれませんが、もし開始されない場合には「Profile」→「Mi Smart Band 4」の順にタップしMi Band4 の設定画面を表示後、下のほうにある「Check for updates」をタップしてアップデートの確認画面に進み、「UPDATE」をタップしてください。

  • 「Profile」→「Mi Smart Band 4」をタップ

    「Profile」→「Mi Smart Band 4」の順にタップ

  • 「Check for upates」をタップします

    「Check for upates」をタップ

  • 「UPDATE」をタップします

    「UPDATE」をタップ

 

そうするとファームウェアのアップデートが開始しますので完了まで待ちます。

完了時に「Updated successfully」と表示されますので、その後「Check for updates」(Mi Band 4の設定画面内)の下に記載されていた「Firm ware version」が「1.0.7.04」以上であることを確認してください。

ファームウェアバージョン「1.0.7.04」以上から「Screen Timeout」の機能を使用できます。
  • ファームウェアのアップデートが開始されます

    ファームウェアのアップデート開始

  • アップデート完了

    アップデート完了

  • ファームウェアバージョンが上がっていることを確認

    ファームウェア上がっていることを確認

ファームウェアのアップデート後には言語設定を「日本語」に戻して問題ありません

 

Mi Band 4本体で「Screen Timeout」を設定する

ファームウェアバージョンが1.0.7.04以上に上がっている場合には、「More」→「Settings」の中に「Screen timeout」の項目が増えていますのでタップします。

  • 「More」をタップします

    「More」をタップ

  • 「Settings」をタップします

    「Settings」をタップ

  • 「Screen timeout」をタップします

    「Screen timeout」をタップ

 

Screen timeoutの設定はDefault(5秒)のほか、6~10秒(1秒刻み)の中から選択可能となっています。

Screen timeoutはDefault(5秒)~10秒の間で選択可能です。

Screen timeoutはDefault(5秒)~10秒の間で選択可能

 

Mi Band 3、4ディスプレイ設定まとめ

今回はMi Band 3、4のディスプレイ設定についてご紹介しました。

AMOカラーLEDとなったMi Band 4ではより自由にディスプレイをカスタマイズできるので、自分好みに設定して楽しみましょう!

Mi Bandを使いこなすための設定をまとめているのでこちらもご確認ください!

設定まとめはこちら

【簡単設定】Mi Band 3、4の設定方法まとめ
【簡単設定】Mi Band 3、4の設定方法まとめ【Android・iPhone対応】

こんにちは。Xiaomiのスマートバンド「Mi Band」シリーズがすっかりお気に入りのしすにし(@sysnishi)です。 今はMi Band 4を使用し、妻はMi Band 3を使用しています。 ...

続きを見る

GearBestで25.99ドルセール中です!

GearBest限定25.99ドルクーポン:GBBAND4MI

この記事もおすすめ!

OnePlus 7T|トリプルレンズ、30W超急速充電対応背面デザインも一新された2019年ベストバイスマホ! 1

  2019年9月26日にOnePlusシリーズのニューモデル『OnePlus 7T』が発表されました。 OnePlus 7TはOnePlus 7からカメラやバッテリー周りなど順当に進化を遂 ...

Xiaomi Mi Note 10|異次元の108MPカメラ搭載・全キャリア対応のおすすめスマホ! 2

ついにXiaomiが日本に進出しましたね! 今回は日本進出と合わせAmazonでも販売を開始したコスパ最強スマホ『Mi Note 10』をご紹介します。 今「どのスマホがおすすめ?」って聞かれたら真っ ...

OnePlus 7|コスパ最強を維持しつつ高性能カメラ・UFS3.0高速ストレージなどOnePlus 6Tから着実に進化したスマホ! 3

OnePlusから新たにOnePlus 7シリーズが発表されました。 本シリーズではじめてOnePlus 7(無印)とOnePlus 7 Proの2種類のモデルが出ています。 コスパ維持のOnePlu ...

Xiaomi Mi Mix 3 4

お手頃価格で素晴らしい性能のスマホを提供するXiaomiから新型スマホ『Mi Mix 3』が発表されました。 前作の「Xiaomi Mi Mix 2」に引き続き、かなりの高コスパでとても魅力的な製品と ...

Oneplus 6T レビュー|コスパ最強で爆速顔認証・高品質カメラ搭載のサクサクスマホ【ドコモDSDS対応】 5

長らく使用していたスマホ「ZenFone 3」から乗り換え候補の厳選を重ね、ついに新スマホへ乗り換えました。 乗り換え先はOPPO傘下のスマートフォンメーカーOnePlusの「OnePlus 6T」。 ...

【Mi Band 3レビュー】Xiaomiのコスパ最高・バッテリー持ち最高、そして超便利なスマートウォッチが届いたよ!【20ドル台で買える】 6

みなさんはスマートウォッチはお持ちですか?腕時計は人によって趣味が分かれそうなところですよね。 かくいうボクも、ズボラな体質ゆえ、腕時計もメンテナンスフリーなソーラー電波タイプの腕時計を愛用していまし ...

7

OnePlus 6や6T、Mi Mix3のように現時点で最新・最高のCPU「Snapdragon 845」を積んでいる超サクサクなスマホがありますが、もちろんCPUの性能が高ければ、それに応じて価格は ...

-PC・モバイル・ガジェット

© 2020 sysnishi(しすにし)