おトク情報、気になったことを発信します。

sysnishi

PC・モバイル・ガジェット

Xiaomi Mi Soundbarレビュー|ファブリック素材がおしゃれでかわいい、しかも音の迫力たっぷりのサウンドバー

投稿日:

Xiaomi Mi Soundbarレビュー|ファブリック素材がおしゃれでかわいい、しかも音の迫力たっぷりのサウンドバー最近のテレビはどんどん薄型化が進み、その代償か、テレビ単体では音の迫力は弱くなっているように感じます。

これを補填する改善策としては外部スピーカーなどの音響を設置することです。

今回我が家では外部スピーカーとして前々からすごく気になっていたXiaomiサウンドバーMi Soundbar』を導入しました。

Google Homeのようなファブリック素材スタイリッシュでかわいいです!

というわけで今回は、おしゃれでかわいい、でも迫力抜群のサウンドバー『Xiaomi Mi Soundbar』をレビューがてら紹介します。

Xiaomi Mi Soundbar

created by Rinker

 

 

Mi Soundbarの外観・付属品

我が家ではMi Soundbarを43インチのテレビの下に置いて使用しています。

やっぱりデザインがおしゃれです。ファブリック素材がカラーリングともマッチしてふんわり優しい感じがして最高です。

Google Homeがサウンドバーになったみたいな感じのデザインが超好みです!

テレビの下に設置してみました

大きさがそれなりにあるので置き場所の幅は考えておいた方がよさそうです。

Mi Soundbarの寸法:幅830mm、奥行72mm、高さ87mm

 

本体上部には入力の切替ボタンと音量操作のためのボタンが備わっています。

『SPDIF』は基本的に日本のテレビには備わっていないため、それ以外のボタンを押して切り替えることになるでしょう。

本体上部で入力切り替えと音量調節が可能

リモコンはないので、入力を切り替えたり本体側で音量調節をする場合には本体のところまで行ってボタンを押す必要があります。

ココに注意

Optical(光端子)の場合、テレビ側の音量が固定されてしまいます。

テレビ側で音量を調節したい場合には、Aux 、あるいはLine接続が必要となります。

 

本体背面に電源スイッチと入力端子を装備

 

背面は壁付けできるように引っ掛ける穴が用意されています。壁掛け用にネジ+アンカーが付属しています。(ネジ、アンカー写真撮り忘れましたが・・・)

ボクの場合はテレビの下にポンと置いておくだけなので壁掛けはしていません。

壁付けできるようになっています

 

ケーブルはSPDIFケーブルのみ付属しています。先ほども書いたとおりテレビ側に端子が備わっていないため我が家では今のところ使っていません。

電源アダプタは日本でも使えるUSプラグ電源タップに挿しても隣と干渉しにくい細長タイプがうれしいです。

電源アダプタとSPDIFケーブルが付属

 

Mi Soundbarの主要スペック

Mi soundbarの主要スペックは以下のとおりです。

製品名Mi Soundbar
型番MDZ-27-DA
寸法幅:830mm、奥行:72mm、高さ:87mm
重量1.925kg
搭載スピーカー2.5インチウーファーx2
20mmドームツイーターx2
パッシブラジエーターx4
入力Bluetooth
Aux入力
Line入力
SPDIF(コアキシャル)
光入力
Bluetooth4.2

以降で、「おすすめなポイント」と「この機能もほしかった・・・」というポイントをご紹介します。

おおむね大満足で家族にも大好評です!

 

Mi Soundbarは音がパワフル!

Mi Soundbarは音がパワフル!

Mi Soundbarは外側から順に、20mmのドームツイーター2.5インチウーファーパッシブラジエーターx2を備えています。

左右にそれぞれ備えているので計8個のスピーカーを搭載しており、パワフルなサウンドを演出してくれます。

今現在テレビ本体だけで音を出している人は、間違いなくその迫力におどろくでしょう。

映画とか音楽番組を観ている方には特におすすめですね!

 

Mi Soundbarは切り替えが簡単でBluetoothスピーカーとしてもおすすめ!

Mi Soundbarは本体上部のボタンで入力を簡単に切り替えることができます。

我が家では、テレビを使わない時にはBluetoothスピーカーとして使用しています。

リビングにはGoogle HomeぐらいしかBluetoothスピーカーとして使えるデバイスがありませんでした。

さすがにGoogle Homeと比べるのも申し訳ないぐらい音の迫力が違います

ペアリングもとっても簡単です。ボタンをBluetoothに切り替えたらペアリングモードが開始されますので、スマホやPCからMi Soundbarを選択してペアリングしたら完了です。

ココに注意

Mi Soundbarはマルチペアリングには非対応です。

他のデバイスとペアリングするには、一度接続を解除してからペアリング操作をしてください。

Mi Soundbarは接続を解除すると自動的にペアリングモードに移行してくれます。

 

Mi Soundbarにこの機能もほしかった・・・!

おおむねボクにも家族にとっても大好評のMi Soundbarですが、「この機能があればもっと良かったな」というポイントがあるのでそれもご紹介します。

この機能も欲しかった!

  • HDMI入力
  • リモコン操作

HDMI入力

スペックの高いサウンドバーにはHDMI(ARC)入力を備えていることが多いです。Mi Sound barには残念ながらHDMI入力が搭載されていませんので、他の入力端子を使うしかありません。

 

リモコン操作

光端子接続の場合や、テレビ側の設定で外部スピーカーの音量を固定にする設定をしている場合、Mi Soundbarを使って音量調節をする必要があります。

そうなった場合、Mi Soundbar にはリモコンが無いので音量を遠隔操作することができないのでマイナスポイントとなってしまいます。

そういった状況のため、我が家ではAux入力を使ってTVと接続して、たまにBluetooth接続でも使用して・・・というような感じです。

やっぱりTVやスマホ側で音量調節ができたほうがラクですからね。

 

いかがでしたか?

今回は、『Xiaomi Mi Soundbarレビュー|ファブリック素材がおしゃれでかわいい、しかも音の迫力たっぷりのサウンドバー』についてご紹介しました。

テレビの音響を改善したり、Bluetoothスピーカーをお探しの場合でしたら、XiaomiのMi Soundbarがおすすめです。

リモコン操作の機能が無い点と、HDMIでの接続ができないという点がネックに感じる方もいるかもしれませんが、スタイリッシュでかわいいファブリックデザインパワフルなサウンドを兼ね備えるデバイスはなかなか他では見つかりません

本記事がみなさまのご参考になれば幸いです。

 

Xiaomi Mi Soundbar

created by Rinker

 

この記事もおすすめ!

【高コスパ】Xiaomi Mi Mix 3はカメラ重視の人におすすめ!グローバル版は全キャリアのバンドに対応! 1

Xiaomiから2018/10/25に新型スマホ『Mi Mix 3』が発表されました。 前作に引き続き、かなりの高コスパでとても魅力的な製品となっています。 他にも高コスパのスマホが出ている中でもこの ...

OnePlus 6レビュー|最高コスパで写真もキレイ!爆速の顔認証やジェスチャー機能も超便利! 2

2019.2.26 フラッシュセールで破格の429.99ドルで販売中!(クリックでスクロールします) 先日妻の新しいスマホとして選んだ「OnePlus 6」がようやく手元に届きました。 選んだ経緯はコ ...

【Mi Band 3レビュー】Xiaomiのコスパ最高・バッテリー持ち最高、そして超便利なスマートウォッチが届いたよ!【20ドル台で買える】 3

みなさんはスマートウォッチはお持ちですか?腕時計は人によって趣味が分かれそうなところですよね。 かくいうボクも、ズボラな体質ゆえ、腕時計もメンテナンスフリーなソーラー電波タイプの腕時計を愛用していまし ...

4

OnePlus 6や6T、Mi Mix3のように現時点で最新・最高のCPU「Snapdragon 845」を積んでいる超サクサクなスマホがありますが、もちろんCPUの性能が高ければ、それに応じて価格は ...

-PC・モバイル・ガジェット

Copyright© sysnishi , 2019 All Rights Reserved.